excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


中国三大悪女の話・その3

 まいどどうも。
 ちゃみでっす。

 さて本日は・・あれ? [今週のご飯]じゃないの?
 ん? 今週ろくなもん食ってないから、休み?
 んなこと言って、い〜の?

 あは、案の定、マダムに叱られてます。
 はいはい。おいしいけど、普通の食事ばっかだったので、[今週のご飯]はお休みなのですね。

 で、一昨日機能と続けてまいりました、「中国三大悪女」の最終回でございます。

 3600年前には夏王朝が、3000年前には殷王朝が、それぞれ王さまが美女に溺れたために滅びちゃったんでした。
 そして本日は、国を滅ぼした三人目の美女のお話でございます。

 お名前を、褒似(ほうじ)さんと言います。
 この方、殷を滅ぼして成立した周王朝の、幽王のお妃さまです。

 時は紀元前770年ごろのこと。
 日本はようやく弥生時代に入りましたが、まだ中国との行き来はなかったと言われております。
 そんな大昔時代のお話。

 例によって例のごとく、幽王は、褒似さんに首ったけ。
 そこで、なんでも言うことを聞き、どんちゃん騒ぎの宴会をやり・・とはならなかったんです。この人の場合。

 へぇ、幽王、マジメじゃん。
 へ? そうじゃないんだ。

 なにがどうしたかというと、惚れこんじゃった褒似さんが、ちっとも笑ってくれないんです。
 とにかく、笑わない。
 いろ〜んなことやってみるんだけど、にこりともしないんです。

 そりゃ王さまですからね、かなりいろんなことやったんだと思いますよ。
 くすぐったり、芸人呼んだり、自分で変顔したり。
 でも、笑ってくれない。

 ある時、絹を裂く音を聞いて、褒似さんがちらっと笑った。
 すると幽王、国中の絹を集めさせ・・って、ここ、一昨日の
末喜(ばっき)さんと桀王のエピソード流用してますよね。
 国中の絹を集めて、きぃ〜きぃ〜っ裂いたんだけど、二度目からは笑わなくなっちゃったんでしょ。
 はい、その通りでございました。

 ところがある日のこと、なにかの手違いで、敵襲を知らせる烽火(のろし)が上がっちゃったんです。
 すると、すわ一大事というので、諸侯が兵を引き連れ、王宮に集まってくる。
 でも、誤報。間違いだったんです、烽火。
 そこでみんな、なぁ〜んだ、となる。

 そのようすを見て、なんと褒似さんがにっこりと笑ってではありませぬか。
 しかもその笑顔の、なんともはや美しいこと。

 けどまた、笑わなくなっちゃう。
 そうなると、幽王、どうしたって、あの笑顔がまた見たい。
 とうとう、ウソの烽火を上げさせちゃったんです。
 すわ一大事と諸侯が兵を率いて集まり、誤報を聞いてなぁ〜んだ、となる。
 するとまた、褒似さんがにっこり笑う。
 その笑顔の、なんともはや美しいこと。
 けどまた、すぐ笑わなくなっちゃう。
 幽王は、あの笑顔が忘れられない。

 よせばいいのに、幽王、何度もやっちゃったんですよ。
 そんなことしてりゃ、家来にも見限られますよ。
 やがて、いくつかの軍団が、呼応して兵を挙げる。すわ敵襲と烽火を上げたんですが、ま〜たウソだろ、と誰も応じない。
 こうして、周王朝、あっさりと滅ぼされてしまったのだそうです。
 はい、狼少年みたいなオチでした。

 ちなみに、周王朝が滅びたあと、中国は、春秋戦国とつづく長い混乱期に入ります。
 再び王朝が成立するのは、紀元前221年の秦の始皇帝まで待たなくてはなりませんでした。
 って言っても、日本はまだ弥生時代。
 卑弥呼の登場まで、まだ300年ぐらい残してる時代なんですけどね。

 というわけで、中国の最初の3つの王朝、夏・殷・周は、いずれも、最後の王が、美女に溺れて滅びたというお話でございました。

 中国四千年の歴史で、この古代王朝を滅ぼした美女が、三大悪女とされているというのは、なんか、やっぱ、後の世の教訓のためのような気もしますね。
 だって、もっとバラエティに富んだ悪女、いそうじゃないですか。

 ま、それはともかく、三大悪女がいるからには、三大美人も中国にはいらっしゃいます。
 そのうちの一人は、あの楊貴妃さまです。
 そっちもそのうち紹介しようかな、と蒼辰が言ってます。
 しっかし、なぜ[三大美男]はいないのか。
 ちゃみとしては、そこ、不満です。

 来週のラインナップ、まだ決まってません。
[今週のご飯]だけは、復活の予定になっているようです。
 なんかおいしいもの食べる予定でもあるんでしょうか。

 では、また来週。
 みなさま、よい週末をっ!
 ちゃみでしたっ!
[PR]
by planetebleue | 2013-07-19 16:30 | 読むラヂオ
<< 土用の丑の日なので鰻の話っ! 中国三大悪女の話・その2 >>