excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今週はノーベル賞の発表があるのだ。

 まいどっ、ちゃみでっす。
 先週から、週の頭は、月スペと銘打って、今週のトピックなどをご紹介することとなりました。
 金曜の[今週のごはん]はどこ行っちゃったんでしょうね。なんか、いろいろ変更もございますが、蒼辰の気まぐれと思って、お付き合いくださいまし。

 でもって、今週は、ノーベル賞がつぎつぎ発表になるんですね。
 週刊誌とかにも、日本人受賞者は出るか、的な特集が組まれているようでございます。
 村上春樹さんちは、また記者の方とかが集まるんでしょうか。
 そんな中、平和賞の候補に、マララ・ユサフザイの名前が上がっているんですね。
 去年の10月9日、通学バスの中で、タリバーンの男に頭を撃たれて重傷を負った、あのマララさんです。
 なんか、ネット上で署名活動まで行われているとか。
 う〜ん。気持ちは分かりますよね。
 今年の7月には国連総会で演説もしました。「テロや貧困の、唯一の解決策は教育です」と訴える姿はとても立派でした。
 16歳とは思えませんよね。
 ちゃみが16歳のころ、あんな立派なことは言えませんでした。穴があったら入りたいです。ちゃみの場合、ちっちゃい穴でも入れます。
 けど、一方で反対意見もあるようです。
 平和賞の最年少受賞者というのは32歳だそうで、マララさんが受賞すると、大幅に記録を更新する最年少受賞者になります。
 そこが、ね、若すぎるんじゃないか、と。
 受賞後、マララさんがなにか過ちを犯すと、ノーベル賞の権威に関わるじゃないかというんですね。
 まぁ、そうなんだけどさ。
 あと、パキスタンの国内にも、マララさんだけが有名になってしまうことへの反感もあるようです。
 もちろん、女性の教育について、パキスタン国内で地道な活動をしている方もいらっしゃるのでしょう。
 でも、どっか、そねみ?
 と、反対意見に反論を述べながら、実は、ちゃみも反対なんです。マララさんにノーベル賞。
 だって、あまりに有名になることって、マララさんにとって幸せなことでしょうか。
 ねたみそねみ的なこともそうだけど、なにより、マララさんの命を狙ったテロリストにとっては、より重要なターゲットになりかねません。
 マララさんは、守ってあげるべき存在だってこと、忘れてほしくないですよね。
 彼女は、まだ16歳の、勉学に励みたいと願っている一人の女の子なのです。
 そっとしといてあげましょうよ。
 目立たぬように守ってあげましょうよ。
 そしていつの日か、彼女が自分自身の力で、再びノーベル賞候補に名を連ねるようになれることを願いたいと思います。

 ノーベル賞平和賞の発表って、いつなのかな。
 今週の水曜、9日は、マララさんの事件から、ちょうど一年にあたります。

 でもって、10日は、本来の体育の日ですね。
 ハッピーマンデーになっちゃったせいで、今年は14日ですけどね。
 1964年 昭和39年のこの日に、東京オリンピックが開幕したのでありました。
 2020年が決まった今年は、ちょと特別な感じがする日になりました。
 49年前のあの日、東京は抜けるような青空でございました、と蒼辰が回顧ってます。
 ブルーインパルスが、空に五輪の輪を描いたんですよね。
 それも、ちゃんと5色だったんだ。
 きれいだったろうなぁ。
 え、なに? 蒼辰、あの日、ナマで見たの? どっから?
 自分ちの物干し台。
 う〜む、なんか「三丁目の夕日」だ。

 でも、最近のオリンピックって、夏場に開催されることが多いですよね。
 7月下旬から8月上旬くらい?
 あれ、なんか理由があるんですかね。
 サッカーのワールドカップは、ヨーロッパをはじめとする国々のリーグ戦のオフにあたるからでしょ?
 じゃ、オリンピックは?
 サッカーのためだけってことはないだろうし、なんかテレビマネー的なにかがからんでるんですかね。
 けど、東京の8月上旬って、暑いよ。
 ホントだったら、スポーツの秋、10月ですよね。
 さて、どうなるんでございましょうか。

 あとさぁ、開会式閉会式の総合演出を誰がやるのかが話題になってますよね。
 面白いとこでは、ジャニーさんの名前が上がってたとか。
 アイドル・ジャパンか。
 けど、なんせ7年後ですからね。
 今から7年前っつったら、大島優子さんが2期生としてAKB入りした年であります。
 その頃、AKBなんて言っても、ごくオタクなヒトしか知らなかったもんね。
 7年後、その間に、どんな新星があらわれ、どんなできごとがあり、ニッポンはどんなふうに変わっているのでしょうか。
 気をながぁ〜くして、楽しみに待ちたいと思います。

 と、ここで宣伝です。
 ちゃみと蒼辰は、その日の話題をきっかけに、元気が出るメルマがやってます。
[ちゃみの今日も元気に朝礼でっす!]
 というタイトルです。
 無料です。
 講読のお申し込みはこちらから。
 http://www.mag2.com/m/0001269392.html
 よろしくねっ!

 その他、今週のトピックを拾うと、先ず、今日から長崎のおくんちが始まります。
 9日までです。
 9日が本祭なの? 9日にやるから、くんち、おくんちになったのだとか。
 あと、明日火曜日は、二十四節気のひとつ、寒露です。
 朝露を踏むと、一段と冷たく、秋が深まりゆく頃だそうですよ。
 衣替え、終わった?
 そして、11日の金曜日は池上本門寺のお会式でございますね。
「一貫三百ぁどうでもいい、よいやよいさのよいさっさ」
 だっけ?
 なんか独特のかけ声があるお祭りなんですよね。
 賑やか好きの方は、出かけてみたら?

 てなわけで、本日はここまでです。
 来週は写真がくっつくことを期待してます。
 明日は? 忘れちゃいけません。韓国GPの観戦記をお届けします。
 そのあと、犬か食べ物の話だと、蒼辰が言ってます。
 犬か、食べ物、です。犬の食べ物の話ではありませぬ。
 ほいでわまたっ。
 ちゃみでしたっ!
[PR]
by planetebleue | 2013-10-07 12:42 | 読むラヂオ
<< 今年で最後かも? の霊岩っ! 今季最終戦でした。 >>