excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


明日は建国記念の日。

 まいどっ、ちゃみでっす。
 いっやぁ〜、よく降りましたねえ。d0287447_1923432.jpg
 東京で27センチですか? なんでも45年ぶりの積雪なんだそうで。
 もっとも、45年前がどんな大雪だったか、ちゃんと覚えてるヒトは、まわりにもいませんでしたけどね。
 けど、東京で大雪警報が出たのは13年ぶりなんだそうですが、そっちは、「あ、ルナにソリひかせようとした年だ」と、蒼辰、すぐ思い出してました。
 みなさんは、前回の大雪、思い出せました?
 けどまぁ、土曜日だったせいで、大きな混乱にならなかったのは、まぁよかったんじゃないでしょうか。
 あれがウィークデイだったら、夕方、大混乱でしたよ。d0287447_19231999.jpg
 そして翌日の日曜日は、雪だるま天国でございました。近くの公園には、恐竜の雪だるまもあったのですが、買い物帰りで手がふさがってて、写真撮れなかったのは痛恨でした。
 でもまだ、あちこち凍ってますからね。しばらくの間、足元には注意してくださいね。

 でもって、始まるとつい見ちゃいますね、オリンピック。
 スノボのスロープスタイルってゆうんですか? 見始めたときは、なんじゃこりゃ、Xゲームかいと思ったんですが、分かってくるに従って、面白くなってきましたね。
 角野くん、8番でしたけど、決して実力が8番目ってわけじゃありませんでした。
 あれ、その日、いっちゃんよかったヤツは誰だっ、ってゆう競技ですよね。
 角野くんのこれからの活躍を応援したいです。
 しっかし、予感はしてましたけど、なかなかメダルに届きませんねぇ、ニッポン。
「金メダルを狙います」って言っても、他の選手もみぃ〜んなそう思ってるわけですからね。そんなにうまくいくわけありません。
 けど、今夜のスピードスケートの男子500メートル。でもって、明日深夜から未明の、女子ジャンプとスノボHPの男子。
 期待して夜更かししようかと思っとります。

 でもさ、明日、祭日なんだよね。
 どうせなら、今夜がジャンプとスノボHPならよかったのに、と思ってるヒト、いるかも。
 ってゆうか、今日いちんち働いて、また明日休みって、ちょとダレてるヒトもいるんじゃない?
 さらには、どうしてハッピーマンデーじゃないの? って疑問を持ってるヒトもいるかもね。
 てなわけで、本日は、明日の[建国記念の日]のちゃみ流リポートでございます。
 建国記念の日。2月11日は、最初の天皇・神武天皇が即位された日とされています。
 ところが、これ、けっこややこしいお話しの上に成り立っています。
 神武天皇即位の記述は、日本書紀に基づいています。それによると、酉年のお正月なんですね。1月1日です。
 ところが、そもそも、神武天皇の即位日を、建国の日として祭日にしようとしたのは、明治政府でございました。
 でもって、建国の日を定めようとした、ちょうどその年に、旧暦から新暦への切り替えがぶつかっちゃったんです。
 なので、新暦に切り替わった年の、旧暦正月である1月29日を、最初、建国の日にしようとした。
 そん時の名前は、紀元節です。
 ところが、新暦になったばかりだったせいか、人々は、紀元節を、「あ、旧暦の正月を祝うのか」って、勘違いしちゃったんですって。
 その上、悪いことに、明治天皇の先帝である孝明天皇の命日が、新暦だと1月30日になっちゃった。
 その前日じゃ不都合です。
 そこで、日本書紀当時の暦法から、新たに計算し直して、2月11日になったのだそうです。
[新たに計算し直して]ってところが、なんか明らかになってないそうで、どことなぁ〜くあやふやではあるのです。
 でもね、2000年以上前の暦がどうなってたか、はっきり言って、ちゃんと分からなくってもしょうがない。
 ともかく、明治政府の認める専門家が、「計算したらそうなりました」って言ってるなら、ま、そんなにこだわることもないのかも。

 そんな2月11日・紀元節でございますが、明治から、第二次大戦の終戦まで、非常に大切な祝日として、祝われてました。
 いわゆる戦前でございますね。明治・大正・昭和初期。この時期には、四方節とよぶ正月元旦と、明治天皇のお誕生日である明治節、そして今上天皇、つまり、その時の天皇誕生日である天長節とともに、四大節、よっつの大切な祝日として祝われていたのだそうです。
 元旦以外、すべて天皇に関係する祝日でございます。
 しかし、敗戦によって、日本の政治体制は大きく変わります。
 そこで、戦前の祝日は、一旦ちゃらになって、昭和23年に、新しい祝日法によって定められます。
 その時も、建国記念日として復活するはずだったんです、2月11日。
 けれども、GHQ、占領軍司令部の指示で、外されちゃいました。
 まぁね、フランス語でアンシャン・レジーム、旧体制ってコトバがありますが、国の体制が大きく変わるときって、直前の体制を連想するものって、どうしても警戒されちゃいますわな。
 そんなわけで、2月11日、平日でした。
 しかし、国に、建国を記念する日がないのはおかしいじゃないかと、1950年代くらいから、なんども、紀元節の復活、または新たな建国記念日を制定しようとする運動があったんだそうです。
 方や反対派は、やっぱ戦前への逆戻りだと反対します。
 そんなすったもんだがあった末に、1966年 昭和41年のことなんだそうですが、改正祝日法で[建国記念の日]として、祝日となったのであります。
 その趣旨によりますと、「建国をしのび、国を愛する心を養う」日ということになっております。
 でね、[建国記念日]じゃなくって[建国記念の日]なのはなぜか。
 その日を祝うんじゃなくって、建国という事象そのものを祝う日だからなんですって。
 さらに、改正祝日法には[建国記念の日]を祝日とするとは書いてあっても、その日付は[政令によって定める]ものとされているのだそうです。
 でもって、法の成立直後に、当時の佐藤内閣が政令を出し、2月11日と定められたんですって。
 こういうの、政治的配慮っていうんですか? ま、要するに、突っこまれてもだいじょぶなようにしてあるってことなんでしょうね。
 で、面白いのは、新たに建国記念の日を制定するとして、何月何日がいいか、ってゆうアンケートを、改正祝日法成立の年に、内閣官房がやってるのね。
 その結果。
 2月11日が47.4%で、ダントツのトップでした。
 それはいいとして、ほかの答え。
 先ず、5月3日。つまり新憲法の発布で、現在の日本が建国されたって考えるわけだ。
 これが3位で、当時の社会党も、この日推しでした。
 つぎに、4月3日。これ、聖徳太子の十七条憲法発布の日なんだって。これが5位で、当時の民社党も、ここ推し。
 さらに、4月28日。これ、サンフランシスコ講和条約発効の日なんだって。つまり、米軍に占領されていた日本が、主権と独立を回復した日です。これが6位で、公明党がこの日推しでした。
 なぁるほどね、いろんな考えがあるもんですね。
 けど、めでたくアンケートでも半数近い支持を得た2月11日が、新しい[建国記念の日]となったのでありました。

 なんか[NAVERまとめ]みたくなっちゃったけど、ざっとこんな背景の祝日だってことぐらいは、知っててもいいかなと思って、ちゃみ流にまとめてみました。

 ところで、こんなエピソードもめっけました。
 三笠宮崇仁親王という方がいらっしゃいます。昭和天皇の一番下の弟さんです。
 あの、髭の親王で有名だった、一昨年亡くなられた寛仁親王のお父さまですね。
 この方、宮様であるのに、50年代、建国記念日復活の動きに、歴史学者の立場から、「神武天皇の即位は、神話であって、史実ではない」と、反対を唱えたんですって。
 論拠はともかく、信念の方だったですね。
 そういえば、子ども向けの読み物でも、日本書紀の物語は[神話]として扱われてますよね、たいてい。
 歴史学的には、あくまでも神話、史実ではないってことになっているようです。
 けどさ、神さまが海かきまわしたら島ができた・・なんてハナシは、誰がどう考えたって神話ですよ。でも、ヤマトタケルが、クマソ退治するとことか、なにかしらの統一? 平定? わかんないけど、戦争的ななにかを暗示してますよね。
 そこは、考古学の進展に期待するしきゃないけど。

 そんなこんな、歴史が古い分だけ、その始まりはかなりあいまいです。
 でもさ、年に一日くらい、そのながぁ〜い歴史に思いを馳せてみるのもい〜んじゃないかしら。
 歴史がなければ、今がないっ、ってこともそうだし。
 なにより、この国に、この国の人として生まれたら、そこからは逃げられないわけだし。
 あ、でも、バブルごろだっけ。出生地主義とかのおかげで、のちのち市民権が得られるってゆうんで、アメリカで出産するのが、一部でブームになったことあったよね。
 そういうの、どうなんだろ。
 この世に生まれたジンルイは、誰でも、生まれたときから、なにがしか背負ってるんですよ。
 そこはしょうがないじゃない。
 あ、でも、アメリカ生まれも、親がその選択したってゆう背負い方してるわけか。
 う〜む、ジンセイはむつかしい。

 はいっ。てなわけで、今日はここまでです。
 明日は、そんなわけで、お休みします。
 みなさま、国の歴史に思いを馳せてくださいませ。
 でもって、今週のおわりは、バレンタインデー。
 なので、週の真ん中らへんは、チョコレートのお話しを予定しております。
 ほいでわまたっ。
 ちゃみでしたっ!

ps
 姉妹ブログ「ちゃみの今日も元気で朝礼でっす!」もよろしく。
 ここでっす。
 http://sohshings.exblog.jp
[PR]
by planetebleue | 2014-02-10 19:23 | 読むラヂオ
<< チョコレートのはじまりは・・? 一風堂のラーメン食べた。 >>