excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


やっぱ、そうかの、マレーシアGP!

 まいどっ、ちゃみでっす。
 波乱好きが期待する雨はとうとう降りませんでしたねぇ。
 はい。というわけで、F1第2戦、マレーシアGPの観戦レポートでございます。d0287447_14542620.jpg
 なんてますか、シーズン序盤の序列が見えてきたな、ってゆうレースでしたね。
 前評判どおり、断トツなのが、メルセデスでございます。
 前戦はニコ独走。今回はハミルトンが独走でございます。
 じゃ、この二人の序列は? ってゆうと、たいていのヒトが、やっぱハミルトンでしょ、って答えると思うんですよね。
 でも、待ってください。まだ、ドライの予選、やってないんですよね。雨ばっかで。d0287447_1454564.jpg
 そこ、ドライでやってみないと、この二人の序列は、まだちょっと見えないかな、でございます。
 でもって、そのメルセデスを追うのが、意外や意外、レッドブルでございましたよ。
 今シーズン捨てるんじゃないかとまで言われてたのに、ちゃんと戦闘力、取り戻してきました。
 これがチャンピオンチームの底力というものなのでしょうか。
 序盤のフライアウェイでは、少しでもポイント稼いで、ヨーロッパ・ラウンドから勝負と、そんなシナリオも現実味を帯びてまいりました。
 そして、さらにそれを追うのが、フェラーリ、ですか。
 アロンソは、レース後、前向きなコメント残してましたけど、でも、どうなんでしょ。
 だって、ライコネンがあんだけ上がって来られないの見てると、前を追うより、中団に食われるほうを心配したくなります。
 しっかし、今シーズン、一回沈むと、なかなか這い上がってこらんないですよね。マグヌッセンも、今回はぱっとしなかったし。
 そんだけ、中団グループとの差って、案外小さいのかも。
 ココ、次戦でも注目したいです。
 あと注目は?
 ヒュルケンベルク、今回も目玉でしたね。ただし、2ストップはまったく実りませんでしたが。
 でも、上位イーターの一番手であることは間違いなさそうですけどね。
 ってゆうか、マクラーレンとウィリアムスが、前評判ほどじゃないってことかもしんないですけど。
 あと、可夢偉? 見せてはくれましたよね。ま、終わってみれば、いつもの2お味噌の先頭だっただけですケド。
 これでケイターハムの開発が進めば・・なんてハナシもありましたが、それよりも、こういうレースっぷりを、誰かが評価してくんないかなぁと、そっちを期待したいとこなんですが、むずかしいかな。
 よほど目立たないと、誰も見てないよね、ケイターハムだのマルシャだののレースなんて。
 それはともかく、どこも、ヨーロッパ・ラウンドまではメジャーアップデートなさそうですから、バーレーン、中国と、あと2戦、今とおなじ序列・傾向がつづきそうで、はっきり言っちゃうと、あんまし面白いレースにはなんないかもね。
 それにしても、レッドブルの急上昇とか見てると、やっぱ今どきのF1、開発能力と銭は密接な関係にあるんだな、と思っちゃいます。
 そういえばさ、ホンダ復帰のニュースのあとでした。
「マクラーレンも昔のマクラーレンじゃない。資金的にも以前ほどの余裕はなく、そのせいで、以前のような開発能力もなくなっている」みたいなこと、書いてるヒトがいました。
 つまり、過剰な期待はするな、と。
 実際、開幕からの2戦見てると、期待されたわりには、ん? ってとこ、ありますよね。
 往年の栄光を思えば、ちょとさみしいのはジジツであります。
 けど、だからこそ? なのかな。来シーズンには、期待しちゃうよね。
 さて、次戦は、すぐ来週。
 マレーシアと違って、ドライに暑いバーレーンです。
 今度こそ、ちゃんとした予選が見られて、マシン・ポテンシャルも、も少し見えてくるかもよ。
 期待しちゃいましょ。

 てなわけで、本日はここまでです。
 明日からは、やっと咲いたぜ、桜の特集を予定してます。
 ほいでわまたっ。
 ちゃみでしたっ!
[PR]
by planetebleue | 2014-03-31 14:55 | 読むラヂオ
<< 桜のハナシ・その1はソメイヨシノ。 5%もあと三日! >>