excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


お酉さま行ってきたので、お酉さまのハナシ。

 まいどっ、ちゃみでっす。
 一昨日、10日の月曜日に、例年どおり、お酉さま、行ってきましたっ。d0287447_13395254.jpg
 今年は10日と、22日の土曜日、二の酉まででございます。
 ちゃみが蒼辰と出かけるのは、淺草の大鷲(おおとり)神社ではなく、新宿は花園神社でございます。
 なにしろ場所が、背後に歌舞伎町を背負うとこにありますから、例年、大変に賑わいます。
 今年も、ひょっとしたら例年以上の人手だったかも。
 土地柄というか、単なるお祭り気分で繰り出す、歌舞伎町風の若者などもちらほら。ある意味、ここ独特の雰囲気なのでございます。
 こちら、江戸時代から、小屋がけのお芝居がかかったりと、芸能に縁が深い神社でございます。
 境内には、芸能浅間神社もあり、また、かつては唐十郎さんの劇団・赤テントの興行が境内で行われてもおりました。
 そんなとこも、お芝居好きで、ひろぉ〜い意味、芸能関係の隅っこで仕事をしている蒼辰にとって、ご縁のあると、勝手に思っている神社でございます。
 さて、一応、酉の市の起源なんかおハナシしておきます?
 大鳥神社の祭神は、日本武尊でございます。
 この、ほぼ神話上の人物・日本武尊が、東征のさいに、先ず、埼玉県久喜市に今もあります、鷲宮神社に戦勝の祈願をいたしました。
 でもって、戦に勝って、帰ってきたときにも、お礼参りをしました。
 このことにちなんで、日本武尊を祭神とする大鳥神社系の神社では、日本武尊の命日である11月の酉の日に、大酉祭り、すなわち酉の市を開くようになったのでございます。
 ほいで、今みたいに、家内安全商売繁盛を祈って、熊手などが売られるようになったのは、江戸もなかばごろのことと言われてますですね。
 その頃から、東都随一の賑わいをみせていたのが、淺草の大鷲神社でございます。
 こちら、かの吉原に隣接していたんですね。
 そのことも、大鷲神社が繁盛した理由でございます。
 要するに、お酉さまにかこつけて、吉原にまで繰り出すわけだな、男どもが。
 三の酉まである年は、火事が多いという俗説と申しましょうか、江戸時代から伝わる都市伝説がございますが、これも、当時の、女房どもが言い出したという節がございます。
 三の酉まであると、吉原にでかける口実が増えるも同然。そこで、亭主の火遊びにひっかけて、「火事が多い」と表現したのではないか、と。
 江戸の女房たち、さすがにシャレがきいております。
 ま、それはともかく。
 お酉さまといえば、熊手でございます。d0287447_13392628.jpg
 これ、熊手でもって、銭や福をかき込む、掃き集めるという意味なんでございますね。
 でもって、大鷲にちなんで、熊手を鷲のくちばしになぞらえ、福を鷲づかみにするという意味もあるんだとか。
 いずれにしろ、庶民の願いのこもった飾りものでございます。
 商売繁盛を祈願するお祭りといえば、関西では十日戎でございます。
 お正月の10日に、「商売繁盛笹持って来いっ」とやる、あれでございます。
 あちらの笹は、穂を実らせた稲になぞらえ、豊作、ひいては商売繁盛を願うものなんだそうですね。
 正月の松の取れたところで、その年の商売繁盛を願うわけでございます。
 こちら、お酉さまは、おもに東国、関東中心の習俗でございます。
 日本武尊にちなんでるもんで、11月。ちょと早いです。
 けど、おおむね、お酉さま、それも、二の酉三の酉のころになると、木枯らしが吹きはじめ、寒くなってまいります。
 いよいよ年の瀬を感じる季節なんですね。
 そこで、先ず、一年の商売繁盛を祈願し、熊手の飾り物を新しくします。
 それから、年越しの支度に入るのが、江戸の季節感だったのかもしれません。
 気の早い江戸っ子らしいじゃありませんか。d0287447_13394631.jpg
 というわけで、お酉さまが終わると、いよいよ年の瀬でございます。
 まだちょと早いけど、でもまぁ、年越しの準備と、来年の計画でも、ゆるゆると始めましょうか。
 てなわけで、今年は箸も新調いたしました。こちら、おおよそ二年に一回、箸を買う、白南天の箸のお店でございます。
 あと、高島易断の暦も、毎年、ここで購入しております。d0287447_13395970.jpg
 ほいでもって、お詣りしたあとには、今年はおいしいイタリアンのお店に行ったんだよ。
 おいちかった。
 その報告がまた・・するかな? どっしよっかな?
 あのね、クエのグリル焼きとか、穴子と鰻の肝のリゾットとか、ちょと食べられないもの、食べたんだよ。
 うっひゃっひゃ。

 はい、てなことで、本日はここまでです。
 明日が決まってないんですが、明後日は、七五三のおハナシを軽くやることになってます。
 でもって、来週は?
 おや、20日の木曜日が、ボージョレの解禁日だ。
 てなわけで、ほいでわまたっ。
 ちゃみでしたっ!
[PR]
by planetebleue | 2014-11-12 13:41 | 読むラヂオ
<< 解禁日近いので、ボージョレのハ... 荒れないインテルラゴス・ブラジ... >>