excitemusic

16年春リニューアルしました! 蒼辰が書くおハナシを随時アップしております。ちゃみのMCともども、読んでやって下さいまし。
by planetebleue
ICELANDia
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


おめでとうルイス! アブダビGPテレビ観戦記

 まいどっ、ちゃみでっす。
 さぁ、今季最終戦、アブダビGPのテレビ観戦記でございます。d0287447_18145534.jpg

 ここまでの18戦で、15勝と、圧倒的な強さを発揮してきた今季のメルセデスですが、15勝のうち、10勝がルイス、ニコが5勝。けど、2位の回数は、ニコが10回に、ルイスはわずか3回。
 その結果の、ここまでのポイントで、ルイスが17ポイントニコをリードしてむかえた最終戦でございました。
 ニコは、勝つしかないレース。
 勝っても、ルイスが3位以上だと、ルイスがチャンピオンという、絶体絶命の、自力チャンプのない、わずかなチャンスに賭けるしかないレースでした。
 そして、予選でも、意地のポール。
 両者の対決に、いよいよ期待は高まり、スタートの時・・・。
 呆気なかったですね。
 好スタートを決めたルイスが、するするとトップに立ったとき、チャンプはもう決まったようなものでした。d0287447_18151120.jpg

 そりゃもちろん、ニコにトラブルが出なければ、逆転のチャンスがなかったとは言えません。
 可能性としてはね。
 けど、どうでしょ。最初のスティントで、2秒前後の差をどうすることもできなったとき、それが、今季のこの二人の差なんだと、思いませんでした?
 ルイスが、ニコを逆転したレースはいくつもありましたが、その逆は、結局、ありませんでした。
 シーズンを通した結果として、ルイスは、まさにチャンピオンにふさわしいドライバーで、ニコは、まだなにかが足りないドライバーと多くのヒトの目に映ってしまいましたよね。
 これ、ニコのキャリアにとっては大きいかもしれない。
 来季、再びルイスと同じチームで、優位性のあるクルマに乗って、再びルイスに勝てなかったら、いよいよニコの評価はそんなもんになっちゃいますよね。
 多くのニコ・ファンをがっかりさせないためにも、来季、ぐざんばってほしいと思います。
 そしてルイスは、ほんとうに、チャンプにふさわしいチカラのあるドライバーであることを証明したシーズンでした。
 この先も、常にチャンプを狙うチームが求めるようなドライバーでありつづけるんでしょうね。
 アロンソさまのように。
 あと、今季の注目は、そりゃリカルドとボッタスでしょ。
 ほとんどのレースで、チームメイト・・マッサとベッテルさまの前を走ってましたもんね。
 とりわけ、リカルドの3勝はすごいことです。
 そのハナシ、また明日にします。
 ま、そんなこんな、気持ちはもう来季にいっちゃいますよね。
 なんつっても、ホンダが帰ってきます。
 そもそも、誰がメルセデスに追いつくか、が注目の来季に、ホンダという名門がニューカマーとして帰ってくる。
 そりゃニホンジンファンとしては、うきうきわくわくでございます。
 しかも、ドライバーは、アロンソさまですよ。
 まぁ〜だ発表ないけど、ほぼ決まってるんでしょ。
 期待に胸は高まるというものでございます。
 そして、赤いスーツを着るベッテルさまにも注目ですよね。
 けど、そりゃ、一度は、あのシートに座りたい気持ち、分かります。
 しっかし、来季、どれだけパフォーマンスが改善するんでしょうか、フェラーリ。
 だって、結局、アロンソさまは、そのパフォーマンスを見切らざるを得なかったんですものね。
 再び中団を走るベッテルさまなんて見たくないっ!
 赤い自動車に積むエンジンの回転数が、再びあの馬のごとく跳ね上がることを期待したいと思います。
 歴史的に考えると、大きなレギュレーション変更後、だんだんにギャップは縮まってくるはずです。
 来季、勝利チームが3つ4つ出るような、混戦じゃなくてもいいから、複数チームによる、激戦が繰り広げられることを期待したいと思います。

 てなわけで、F1の今シーズン、とうとう終わっちゃいました。
 でも、近ごろはシーズン長いですからね。
 もうすぐ3月には、来シーズンが開幕します。
 シーズンオフの間も、来季情報などたまったところで、F1のハナシ、したいなと思ってマス。
 あ、そうそう。今週は多分、F1のハナシで終わると思います。
 ほいでわまたっ。
 ちゃみでしたっ!
[PR]
by planetebleue | 2014-11-24 18:15 | 読むラヂオ
<< 歌舞伎にはどんなお芝居があるの... こないだ食ったイタリアン、おい... >>